社団法人 韓国水脈教育研究協会

 

 

 

 

 

 

協会長あいさつ
支部長あいさつ
協會案內
敎育院紹介
学術院紹介
研究院紹介
月刊《ダウ-ジングコリア》

 

 

 

 

 

過去の水脈探索の目的は主に食水を求めることでした。それに加えて最近には水脈と健康との相関関係を究明することにも関心が高まっています。無色無臭の有害なガスが人の命を奪うのと同様に水脈派もまた私たちに身の回りにたくさん存在しています。、匂いもなければ目にも見えないものですが、その有害性は今までの研究資料をみれば確認することができます。もちろん水脈が全部悪いわけではあります。情報不足を解決し水脈について正しい知識を備えれば、誤った判断による副作用を防ぐことができるでしょう。
私たち水脈協会では水脈探索技術を発展させながら、水脈専門家を養成することで国民の健康を保つことに一助しまた関連分野のさらなる発展を遂げるために努めています。

[創立目的]

本協会は社会一般の利益を共有するため、水脈と探査の原理及び原則を科学的に証明する研究と水脈相談士を養成して水脈問題を解決し生活の質を増進することをその目的をおいています。

[主な推進事業]

1. 水脈探査相談士の養成
2. 科学的水脈探査技術の研究及び科学化推進
3. 水脈派の測定技術及び科学化された測定器具の研究開発
4. 水脈派が自然界に与える影響に対する研究及び国内外の関連資料収集
5. 環境エネルギー(水脈、気、波動、電磁波エネルギー、風水地理)の技術的、学術的分野への研究、開発、検証、指導
6. 其の他 教育院事業目的を達成するために必要な事業推進
 

 

 

 

 

 

Copyright 2009 韓国水脈教育研究協会 All Rights Reserved.
韓国本会

〒151-050   ソウル市冠岳区峰川洞 874-14 / TEL:82-2-337-3467 / FAX : 82-2-337-2315
〒302-818   大田市西区内洞 168-1 / TEL : 82-42-527-3373 / FAX : 82-42-535-5953

  日本支部

〒437-1522 静岡県菊川市嶺田 1645 / TEL : 0537-73-4976 / FAX : 0537-73-7305